LINE@I am here

現在のカゴの中

商品点数:0点

合計金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

マルチトルマリンブレスレット
商品コード: IMBR008

マルチトルマリンブレスレット

販売価格(税込): 57,996
トルマリン
10月の誕生石として知られる天然石です。
「電気石」とも呼ばれるトルマリンは両端にプラスとマイナスの電極を持っているため、加熱することにより埃を引き付けるほどの静電気を帯びることから別名とされ呼ばれるようになったとされています。
トルマリン鉱石には電位がありマイナス電極からは絶えずプラス電極に向けて電子が流れています。その流れにより発生するものが静電気にほかならず直流の静電気を絶えず発生し続けているため「天然唯一の発電機」とも言われます。
「トルマリン」と言う呼び名の語源はセイロン島の現地語であるシンハラ語の「色が混ざった石=turmali」からきています。もともとはイエロージルコンの呼び名でとして使われていましたが
ジルコンとトルマリンが混合した石を呼ぶのにも使われてこともあり、それが誤った形で伝えられたため現在はトルマリンのみに用いられるようになったとされています。
マイナスイオンが発生すると言われている石ですが、「ナトリウム、マグネシウム、アルミニウム」これらが多く含有されているために金属をイオン化する特性が強いとされ言われるようになりました。

トルマリンには多彩な色があり、ひとつの鉱物グループとして最多のカラーバリエーションを持った豊富な色彩を楽しめる石です。
無色、紫色、青色、緑色、黄色、褐色、赤色、ピンク、黒色、黄金色など、全てが別々の石と考えられたために色により名前もそれぞれに付けられています。
  無色 =アクローアイト
赤・ピンク=ルベライト
 赤紫色 =シベライト
  青色 =インディコライト
  緑色 =ヴェルデライト
褐色・黄色=ドラバイト
  黒色 =ショール
その他にも、少し変わった色合いや混色したものでも呼び名が付けられています。
パライバ(ネオンブルー、ネオングリーン)バイカラー(2つのカラーが混在)パーティカラー(3つ以上のカラーが混在)
ウォーターメロン(赤色またはピンク+緑色、バイカラーの一種)

また、キャッツアイ効果をみせるものやパーティーカラー変種がみられることがあり
結晶を輪切りにした場合も多色性をみせる、表情豊かなトルマリンは近年人気の天然石のひとつです。。


パワーストーンとして、色彩の豊富なトルマリンはその色よって異なったパワーを持つとされています。
全てのカラーに共通するパワーは「浄化、癒し、心身のバランス調節」

無色(アクローアイト):
色の付いたトルマリンと一緒に用いることでそのパワーを高める。
赤・ピンク(ルベライト):、
集中力を高め個性や魅力を引き出す。喜びを呼び込み。同性との友情が深まり、仲間のチームワークを良くする。
恋愛のお守りとしても効果を期待出来ます。
赤紫色(シベライト):
直感力を与え、状況をより良く変化させたい時に効果を発揮します。
青色(インディゴライト):
愛と慈悲、正義感を育て、自分の生活に対する責任感を増幅します。
緑色(ヴェルデライト):
神経系統に溜まっているネガティブなエネルギーを排出して疲れた心を癒し、内面を浄化。
積極性を高め、幸運や富を呼び込む。
褐色・黄色(ドラバイト):
知的能力を高め、好奇心や遊び心を豊かに。人間関係を円満にし、目的意識を高め技術などの向上に働きかける。
黒色(ショール):
トルマリンの中でもマイナスイオンを最も放ち、細胞を活性化させて生命力を高める。ネガティブな感情を追い払う。若さと美しさを甦らせる。

ウォーターメロン:
グリーン・トルマリンの内部に赤やピンクのトルマリンが内包されたもので、カットするとスイカのように見えることが呼び名の由来となっています。
「陰陽のバランス」を象徴としているため、持ち主のあらゆるアンバランスを解消する手助けに力を発揮してくれるそうです。
他にも栄養や想念のバランス、人間関係のバランスの向上。子供に持たせれば万能のお守りとなって、事故や災難を避ける働きを持つと言われています。


直径約7mmビーズ 22個使用
重量23g
  • 数量

別角度画像

別角度画像

別角度画像

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。