LINE@I am here

現在のカゴの中

商品点数:0点

合計金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

不屈の王、王者の象徴。4月の誕生石です。
ダイヤモンド
心金運、仕事運を高めるビジネスマンにお勧めの石。
タイガーアイ
不屈の王、王者の象徴。4月の誕生石です。
ターコイズ
優美と貴賓を象徴する石。
タンザナイト
三大ヒーリングストーンの1つ
チャロアイト
砂漠の薔薇といわれる大自然の芸術。
デザートローズ
天の眼、神の眼とされる強力な厄除石。
天眼石
美と健康、富の象徴で、11月の誕生石です。
トパーズ
マイナスイオンを発生させる石。
トルマリン
不屈の王、王者の象徴。4月の誕生石です。
ダイヤモンド

Diamond
ダイヤモンドは結晶構造を持った炭素の一種で、数百万年以上の時間をかけ、高い圧力下の地球のマントルの中で生成されます。発掘されるダイヤモンドは地殻変動や火山活動によって地表に押し上げられた古い地層にしか見られない大変希少性の高い鉱物です。和名は“金剛石”で地球上の天然物質としては最大の硬度を持ち、“不屈の王”、“王者の象徴”とされ、その輝きで宝石の頂点に君臨しています。4月の誕生石であり、婚約指輪の定番でもあります。古代ローマでは太陽神アポロンの守護石であり、愛を司る心臓につながっているとされた左手の薬指につけると永遠不変の愛を守ると信じられていたことが、この婚約指輪の始まりとされています。またダイヤモンドは病や不幸から身を守り、その強いパワーで成功と幸せに導くと云われています。
金運、仕事運を高めるビジネスマンにお勧めの石。
タイガーアイ

Tiger's Eye
日本では“虎眼石”と呼ばれ、光の反射によって虎の眼のようなシャトヤンシー(猫目効果)が見られることに由来しています。古代エジプトでは、“幸運を招く聖なる石”として崇められ、神々の像の目に石を嵌め込んで“大いなる視野”を表したと伝えられています。タイガーアイは広い視野と洞察力とを与えてくれるのです。この“眼”のパワーが洞察力を高め、物事の本質を見抜き、災厄を退けて成功をもたらしてくれるとされ、金運、仕事運を高めて成功をもたらすと云われています。“眼”のパワーは邪悪な力を跳ね返すので悪い誘惑にも強く、正しい決断力と行動力が高まり、強い意志を養ってチャレンジ精神を鼓舞します。また、インスピレーションを豊かにしてくれるため、クリエイティブな仕事をされている方々に人気が高く、ビジネスマン全般にお勧めの石です。
勇気と友情の石。12月の誕生石です。
ターコイズ

Turquoise
和名はトルコ石ですが、トルコからは産出されません。かつてペルシャ(イラン)産出の石がトルコ経由で運ばれたことによる名残と言えます。ターコイズは12月の誕生石で、負のエネルギーを払いのける勇気の石とされています。危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守ってくれる護符として様々神秘的な伝承が伝えられています。ターコイズはその石色のように非常に明るいエネルギーとパワーを持ち、持つ物に勇気と行動力をもたらして溌剌とした積極性を与えてくれるので、困難を克服し新たな一歩を踏み出す力となります。揺るぎない信念を貫き、目標に邁進して達成する力をもたらしてくれるでしょう。また、ストレスを解消し心を穏やかにするともされ、人間関係を円滑に、より絆を深める“友情の石”とも云われています。
優美と貴賓を象徴する石。
タンザナイト

Tanzanite
タンザナイトは“ゾイサイト(黝簾石/ゆうれんせき)”の変種で、正式には“ブルーゾイサイト”と呼ばれます。タンザニアでしか産出されていない石で、呼び名の由来はタンザニアで発見された青紫色のゾイサイトに、ティファニー宝石店が“タンザナイト”と命名したことに依ります。ゾイサイトには様々な色合いがありますが、青紫色の石はタンザナイトだけであり、“タンザニアの眠れる美女”とも呼ばれています。昼間の自然光のもとでは透明感ある群青色に輝き、夜の光のもとでは高貴な紫色に輝く多色性が特徴で、“穢れなき優美”を象徴し、“気品”をもたらす石とされ、美的感覚と知性が備わり、異性の視線を惹きつける魅力を与えてくれると云われています。
三大ヒーリングストーンの1つ。
チャロアイト

Charoite
チャロアイトは“ラリマー”“スギライト”と並び世界三大ヒーリングストーンとされています。呼び名の由来はロシアのチャロ川流域で発見されたという説と、ロシア語で「魅惑する」という意味を持つ“charo”からというものとの二通りがあります。和名も“チャロ石”です。紫と黒に白のマーブル模様が美しく印象的な石で、“魅惑”という呼び名の通り、異性を惹きつける魅力を引き出してくれるとされています。強力な浄化の力で心身ともに美しく、心安らかにするとともに、恐怖心やコンプレックスを克服して、今を生きる力を与えてくれるとされています。また行動力と決断力を高めて新たな転機やチャンスとの巡り会いへ導いてくれるとされています。
砂漠の薔薇といわれる大自然の芸術。
デザートローズ

Dessert Rose
デザートローズは世界中の砂漠から発見されるバラの花の形をした石のことです。オーストラリア、チュニジア、メキシコなどの砂漠で、地底から染み出した水が周囲のミネラル分を溶かして形成された、まるで砂で薔薇の花を象ったような石なのです。もろいため加工は出来ません。自然の姿そのままを観賞する石です。石言葉は“愛”と“知性”です。どんなに厳しい状況でも、冷静な自己を保ち、やさしく相手を思いやる心の余裕を生み出してくれると云われています。
天の眼、神の眼とされる強力な厄除石。
天眼石

Eye's Agate
天眼石はアゲート(瑪瑙)の一種で、年輪のような縞模様を眼のように削り出したものを指します。色合いは茶色、黒色、白色、灰色等があり、それら重なり合う色合いの層が眼のような模様を作り出します。チベットで多く産出され、かのダライ・ラマ14世が身につけている石でもあります。この石は“天の眼”“神の眼”とされており、あらゆる邪悪を寄せ付けない強い力を宿しているとされ、持ち主に強い徳を授けて神仏の加護と開運をもたらすと云われています。また、真実を見極める力、洞察力、判断力、直感力を養い、その先見性で天道を開くとされています。
美と健康、富の象徴で、11月の誕生石です。
トパーズ

Topaz
11月の誕生石でもあるトパーズは、サンスクリット語で「火」を意味する“tapas”に由来しています。和名は“黄玉”ですが、トパーズには様々な色合いがあり、また非常に高い硬度を特徴としています。古代エジプトにおいては太陽神ラーの象徴であり、古代ローマにおいては天空神ユピテル(木星であり、ギリシャ神話のゼウス)の象徴でもありました。また“誠実”を象徴するトパーズは、勇気と知性を高め、暗闇に光をもたらして闇と邪悪を祓い、創造力と感性を高めるとされています。なお、東洋においては美と健康、富の象徴とされており、知性と強運を授かることで、成功と名誉をもたらすとされています。
マイナスイオンを発生させる石。
トルマリン

Tourmaline
トルマリンはシンハリ語で“ジルコン”という意味の“turmali”に由来し、和名は“電気石”です。電気的な性質を持つトルマリンは特殊な条件下でマイナスイオンを発生させることが知られています。トルマリンの両端にはプラスとマイナスの帯電があり、摩擦によってマイナスイオンが発生すると云われているのです。マイナスイオンは水や空気を浄化し、心身のストレスを和らげる効果があるとされ、トルマリンは心身を浄化し、精神的調和と安定、集中力・理解力を高めるパワーをもたらすとされています。また、有害な電磁波から身を守ってくれるので、どなたにも有用な石と言えるでしょう。